種ちゃんのおもちゃ箱の     更新情報&日記です   管理人:柿の種


by taneke5

3度目の韓国旅行 その4

2日目(27日)の朝...旅行前から見ていた週間天気予報(27日の降雨確率が60%)通りに外は雨のようです(>_<)
ホテルの玄関を出ると雨どころか.....Σ(`0´*)ヌォ~~雪が舞ってます!!

この日は北村(プッチョン)から観光をスタートする予定でしたが ちょっと野暮用が出来てその前にタクシーで明洞へ行きました。
タクシーに乗ると降ってた雪がみぞれ交じりの雨になり だんだんワイパーガンガンの土砂降りになりで雷まで鳴り出しました~~1日徒歩で歩き回る予定なのに~( ̄_ ̄ i)タラー

それでも行くしかないよね~と明洞で用事を済ませ地下鉄で明洞から忠武路へ向かい忠武路で3号線に乗り換えて安国駅まで行きました。
安国駅の2番出口を出ると あら~~~雨が上がってます~""ハ( ̄▽ ̄*)パチパチ♪

でもこの辺は雪&みぞれだったようで道はとてもすべりやすくなっていて ここでこけては大変だとゆっくり歩き北村散策開始です!!
北村は景福宮と昌徳宮の間にある韓国の伝統家屋が残っている町でぜひ行ってみたかったのです。
北村を調べていた時にソウルナビで北村8景(プッチョンパルギョン)という8つのフォトスポットがあることを知りました。今回はその記事を参考に回ってみることにしました。

ソウルナビは正読図書館入口にある案内所に行ってますが 私たちは安国駅の2番出口を出てまっすぐ歩くと齋洞小学校があり その角にある案内センターへ向かいました。
ナビに載っていた地図はここでもゲットで来ます。

そして北村一景フォトスポットを目指して歩き始めました。
途中四つ角を右に入ったところに韓屋の北村文化センター もあるので忘れずに立ち寄りました。こんな感じで庭には朝降った雪が!
b0201192_1125389.jpg
中を少し“(・・ *) (* ・・)” キョロキョロしてパンフをいただいて出ました。

元の道に戻って少し坂を上った先が北村一景フォトスポット!
お~~~塀越しに昌徳宮が見えてきました。
でもフォトスポット付近は歩道の工事中でトラックやショベルカーが~~~~(-゛-;)
それらが写りこまないようにして写真を撮りました。
b0201192_12413219.jpg
この大きな建物は横から見る仁政殿(インジョンジョン)かな?
仁政殿はドラマで「チョナー」って家臣たちが言う国政の場です(笑)

※昌徳宮は前回私は見学したことと見学時間が決まっていることで今回はパスしましたが 見学時間に関しては今年の5月から敷地内のエリアによって自由観覧出来るようにシステムが変わっていましたぁ~♪

この昌徳宮の塀に沿って歩くと北村二景フォトスポットですが そちらはパスして北村文化センターへ行った四つ角へ戻り今度は北へ向かいます。
途中に「私の名前はキム・サムスン」のロケ地でもあった楽古斎(ラッコジェ)もありましたが しゃべってて通り過ぎちゃいました^^;

突き当りがあの冬ソナで登場の中央高校です!!
門の前まで行くと 日本語のパンフを持った男性が日本語で今日は門の中に入っていいですよって言います。
ん?高校とどんな関係の方?と思いながら 入っていいなら入っちゃおう~と入りました。
b0201192_13344197.jpg

入っていいと言ってくれた方は 高校の前のショップの方で寒いのでどうぞ~とお茶までいただいたのでお店に入ることに。
このお店のおばさん(←私に言われたくないか・笑)がユジンの家に実際に住んでいた方で お店の名前も『スターグッズ ユジンの家』っていうんですね。
ヨン様ファンのNさんはこちらでヨン様の来年の大きなカレンダーを買いました。

ヨン様は本当に良い方です~ヨン様をよろしくと言う店主のアジュンマ。
私はにっこり笑いながらも....私がよろしくしたいのは同じヨン様でもチョン・ヨンジュン君(ヒョギの本名)だわ~って心の中で思いました(笑)

帰りに店主のアジュンマからあなたは誰のファンですか?と言われ「チャン・ヒョクです」っていうと 「・・・・・ありがとうございますの! チュノもいいですね」と!!
一瞬の沈黙が気になりますが(爆)ちょっと待ってくださいと言って売り物の中からヒョギのシールを私に ヨン様のシールをNさんにくれました~w(゚o゚*)w
アジュンマ!! 私ペ・ヨンジュンさんも少しだけよろしくします←オイ!

中央高校から少しだけ歩いた先がユジンの家があった場所です。
ここを左に入ると北村3景フォトスポットのある嘉会(カフェ)洞11番地。
でも私たちの目的は北村3景フォトスポットの反対側 後ろにある韓尚洙刺繍博物館(ハンサンスジャスパンムルグァン)
b0201192_14215676.jpg
国家重要無形文化財の刺繍職人ハン・サンスさんの工房です。
門を入ると庭があり靴を脱いで上がります。
b0201192_14224059.jpg
中は撮影禁止で...ハン・サンスさんの作品や古い刺繍の品々が展示してありました。
前面に刺繍を施した箪笥が素敵でしたね。
ご本人はたぶんいらっしゃらなかったと思いますが 建物の一番左側の部屋ではお弟子さん?達が刺繍を実際に刺していました。

日本刺繍と韓国刺繍はよく似てる感じがします。母は若い頃日本刺繍をしていたようですから母に見せたら違いが分かったかな^^;

次はこの通りを少し下ったところにある東琳メドゥプ博物館トンニムメドゥッパンムルグァン
b0201192_1593653.jpg
やっぱり靴を脱いで部屋に上がります。メドゥプは韓国の組み紐ですね。
こちらは博物館というよりショップがメインかな^^;
「サジンチュゴドテヨ?(写真撮ってもいいですか?)」って聞いて写真を撮らせていただきましたが 奥の3人の方が紐を組んでいました。
b0201192_15192415.jpg
実際にメドゥプ体験もできるようですが 今回はじっと手元を見るだけ(笑)
そして売り物のメドゥプをいろいろ見て母と叔母にはメガネを首から下げておくメガネチェーンならぬメガネメドゥプを♪ 自分にはカラッチ(あわじ玉)がかわいいブレスレットを買いました。

材料があるんだろうから自分で作れよ!....なんて言わないで(笑)

嘉会洞11番地の道を下ると広い道路に出ますので そこを斜め左方向に渡った先の薬局の横の道を入ります。せっかく下ったのにまた登り坂~^^;
この先にずっと見たかった街並みがあります!
カメラ小僧とも予習をしたので間違いないです(笑)

ここがずっっと来てみたかった伝統家屋の連なる通り!!
嘉会(カフェ)洞31番地!!
b0201192_16255684.jpg
道の四角いところがフォトポイントなのにそこに立って写してないσ(^_^)ワス
b0201192_16262132.jpg
下からの撮影が北村五景で上からの撮影が北村六景になりますが 断然下からこの風景を見る方が良かったです(。・・。)v

キョロキョロ両側の家々を見ながら歩きました。
観光客は韓国人の若い子たちも多かったですね。
誰もいなければタイムスリップした気分になるかしら...イヤイヤ各家の前に貼ってあるSECOMマークにすぐに現実に引き戻されるわ(笑)

↓こちらは北村七景フォトポイントあたり
b0201192_1626481.jpg
伝統家屋の向こうにソウルタワーや鐘路タワーや近代的なビルが一緒に見えます!!

ソウルタワーは山の上ですからどこからも見えますが 鐘路タワーもいろんなところからよく見えていい目印になってます。

ソウルナビで伝統家屋の屋根が連なって写っていたのはどこっだったんだろう?って思っていたら北村四景フォトスポットだったようで....そこは飛ばして歩いてました~~~(>_<)

北村八景フォトスポットは細い階段を下りたところだと書いてあったので それらしい階段を下りました。
b0201192_19465516.jpg
観光客がこんな路地を通っていいのだろうか?って感じの道(笑)
でもフォトスポットマークが無くて...降り切ってもう一つ横の路地を見たらそこにありました~アチャ!
でもそっちの道の方が甕やバケツが並んでいてもっと生活感いっぱいで~写真を撮るのを控えました^^;

降り切ったところは三清洞(サムチョンドン)キルで お昼を食べる予定の三清洞スジェビのお店のちょうど前です♪ 
道の向こうではお店のおじさんが呼び込みをしてます(笑)
そしてよく見たら道路のこっち側も向こう側もポリスがいっぱい!!
b0201192_207328.jpg

そういえば昨日ガイドさんが28日から韓米合同演習が始まるって言っていたのを思い出しました!!
この先は大統領官邸「青瓦台」ですから今日は何か大事な会議があってそのための警備だろうってことに 食事の途中...だいぶ経ってから気づきました。
それまではのんきに観光地だから?なんて思っていました(>_<)

帰って確認したら『李明博大統領は27日の安保関係閣僚らとの会議で、「演習期間に北朝鮮が予想外の行動に出る可能性があるので、米国と協力し完ぺきに備えよ」と指示した。』ってあってその会議があったんでしょね。
でも旅行中北朝鮮の空爆事件を思い出したのはここだけでした^^;

昼食のスジェビはこちら
周りはほとんどが韓国人のお客さんのようでした。
b0201192_2015064.jpg
スジェビとはすいとんのことであっさりしていておいしかったです。
きゅうりが入っていたのが以外で でもおいしかったのです。

量は2人分が一緒に入ってきましたが 最後はちょっと無理して食べる量(笑)
そしてここのキムチがまた食べたい味でした~スジェビより記憶に残ってます~♪

では続きはまた明日!
[PR]
by taneke5 | 2010-12-07 20:41 | 雑記