種ちゃんのおもちゃ箱の     更新情報&日記です   管理人:柿の種


by taneke5

土地問題で裁判~^^;

種ちゃん姉弟は一致団結していたようだけど....
つ!ついに土地問題で騒動が~~~と言うことではありません^^;

実家の土地・家屋は誰も欲しくないので 父が亡くなった後はそのまま全部母の名義にする手続きをしました。
その中で固定資産台帳の地番から字図をチェックしながらいったいどこがうちの土地なのかを確認していましたら・・・・
あで~~~ナニ(@@;;)??
3枚ある小さい田んぼが妙な区切りで5つの番地に分かれていて なおかつ凹の部分はうちのものですが真ん中部分だけ他人名義の登記になっていることが分かりました~~~
( ̄_ ̄ i)タラー

90年以上前のひい爺さんの時代にこのこの田んぼをA氏から買った売買契約書が残っていまた。
この時点で真ん中はB女史の登記のまま契約したようです~~勘弁してよ~(-゛-;)

B女史住所は不明のまま登記されていますし その姓はこの近辺には1軒もありませんので子孫の方もワケワカメ~~???
私たちの代できれいにしておかなければ....売ることもできません←誰か買って欲しい(笑)

登記手続きをお願いした司法書士事務所に相談すると すでに土地代は払ってあって登記のみが済んでいない状態なので土地の所有権を確認する裁判を起こせばよいと言われました。

Σ(`0´*)ヌォ~~~裁判!!

少しお金はかかりますが司法書士事務所が手続きをしてくれるというのでお願いしました。

原告は相続人の母で被告はB女史なのですが・・・B女史がいない~~
どこの誰だか分からない~||||||||/(≧□≦;)\|||||||オーノー!!!!

思うに90年前もすでにB女史はどこのだれか分からなかったのではないかな~~(-゛-;)

こういう場合は代わりに不在者財産管理人と言う方を選任してその方にお願いするシステムとか。
名前だけ借りれば実際は事務所がすべてやってくれるというので 自治会で某役に付いているCさんにお願いをしました。

事務所にお任せと言っても 私は事務所の指示で近隣の方にB女史がいない事や田んぼを代々うちが管理していたことの証明のお名前を頂きに回ったり Cさんは家裁の呼び出しで裁判所に出頭していただいたりで(う~~名前を借りるだけじゃなかった....) 数か月かかって先日やっと母の土地になりました。

実際は90年ぶりかな(笑)

でも全部がきれいに母の名義になっても 今年は他所の田んぼが金色に輝いているのに うちは雑草を育てただけ( ̄_ ̄|||) どよ~ん
それどころか雑草刈を頼んで余計な出費が・・・・

どなたか代わりに作ってくれる人がいればいいんだけど それもなかなかいないようで
来年以降もやっぱり雑草を育てることになるのかな(>_<)
[PR]
by taneke5 | 2011-10-09 22:08 | 雑記