種ちゃんのおもちゃ箱の     更新情報&日記です   管理人:柿の種


by taneke5

栗の渋皮煮

先週の事ですが 近所の方から大きくて立派な栗をたくさんいただきました。
週末は皆も来るし これは久しぶりに「栗の渋皮煮」を作ろう!!
と頑張ってみました。
b0201192_1047587.jpg


綿恋くらぶのHPに載せるために作ったきりかな^^;
ちょっと火加減に失敗して 数個鍋の中で分解状態のもありましたが(>_<)
久しぶりの割には上手に出来て みんなの評判も上々でしたd(≧▽≦*)

レシピは綿恋さんのに書いた分の転載です。



=材料=
・栗 1㎏
・砂糖 500g前後
・タンサン(重曹) 大さじ1.5
・しょう油 大さじ2
・塩 小さじ 1

=作り方=
・渋皮にキズをつけないようにして、表面の硬い皮をはぐ。
  (☆皮をはぐ時、熱湯をかけて15分くらいおいておくとむき易い)
・鍋に栗が完全に浸かる量の水を入れ、タンサン大さじ1を溶かし栗を入れ一晩おく。
・翌朝、鍋をそのまま火にかけて5分煮る。
・栗を1つずつ流水で洗う。
  (☆栗に付いていた渋の筋等がきれいに取れる)
・鍋に新しく水を入れ、タンサン大さじ0.5を溶かし栗を入れ夜までおく。
・夜、鍋をそのまま火にかけ沸騰したら火から下ろす。
・栗を1つずつ流水で洗う。
・真水で40分煮て水を切る。
・水3合に砂糖・しょうゆ・塩を溶かし、栗を入れ紙ぶたをして30分煮る。
・煮汁に2~3日つけておくと食べごろになる。

--------------------------------------------------------------------------------
★ 煮る時はふつふつ沸騰し始めたら中火以下にして、
   絶対グラグラさせないこと~~煮崩れしちゃうから要注意!
★ 砂糖は好みで加減・・・tamaちゃんオリジナルレシピは600グラムです。
   450gでも甘くておいしいよ。
★ 長期保存は1個ずつ包んで冷凍で!
[PR]
by taneke5 | 2011-10-21 10:58 | 雑記

老前整理

昨夜なにげに付けたテレビの内容がお片付けについてでした。興味があるのでそのまま見ることに(笑)

真剣に見た割には内容はうろ覚えですが~~_(^^;)ツアハハ
お財布の中の整理が家の片づけに繋がるとか!!
ごちゃごちゃのお財布の中身をいるものといらないものに分けて いらないものは捨てているものは定位置に戻すってことだったと思います。

後半は今話題(って初めて知りましたが)老前整理についてでした。
片づけには気力、体力、判断力が必要なので 定年を迎えたり子供が全員独立した機会に家の中を整理して 老後に備えるってもの___φ(゚◇゚*)フムフム

先々自分たちの体が言うことを聞かなくなった時に家財をどうするかなんてことを一切考えてこなかった両親や祖父母のおかげで・・・今私たち姉弟は実家の遺産整理に苦労してます...現金の方は早々に仲良く分けちゃいましたが(笑)

残った価値のないものも あるかもしてないものも含めて家財の整理がね(T.T)
まだ母は健在ですがもう残りのものを片づける気力、体力はゼロです。
判断力はと言うと・・・置いて置くところがあるならそのままでいいじゃないかと言い出す点では判断力もきわめてゼロに近いかな(-゛-;)

父が亡くなった後に弟の家族も全員で実家の大片づけをしましたが 第一段階で出てきた廃棄物はトラック3台分( ̄_ ̄ i)タラー
費用もばかになりません。

実家での私の仕事は母の介護と家の片づけかな。
私が不要と考えたものは少しづつでも廃棄して行かねばと思います!!

実家もだけど 自宅の自分の部屋もだな~~^^;
実家に来て1年 帰る度に必要なものは宅配で送ってきました。
残っているのは なくても困らないもの....かな(>_<)

いつか使えるかも~って思って残しておくと全然片づけが進まない。
いつか使えるではなく『いつか使いたいもの また見たいもの』と言う気持ちで区別するといいと聞いたことがあります。

いい機会なので自宅の部屋の方も帰宅の度にどんどん片づけせねば!!
私もちょっと早いけど(笑)老前整理始めます~~~!!
[PR]
by taneke5 | 2011-09-17 11:48 | 雑記

福袋

最近は買うことが無かった福袋ですが ちょこっと立ち寄った文具屋さんで中身10000円相当と書かれた1000円の福袋の....売れ残り?を見ちゃって~~~文具好きとしては迷わず(笑)買ってしまいました。
b0201192_13351985.jpg
オレンジのがナカバヤシのファブリックボックス!
カラーボックスにぴったり入るサイズの組み立て式の箱ね。
好みのオレンジだったし フタも付いててこれはいいぞ~~(≧∇≦)b

更には定価:1,837円(税込)だって~~←調べる所がセコイ!?~^^;

各種アルバムがいっぱい入っていたのは(-゛-;)
MDケースも使い道がない~~

だけど....来年も買いに行こう(爆)
[PR]
by taneke5 | 2011-01-07 13:37 | 雑記

銀杏の紅葉

庭の横っちょに立つ銀杏がとてもきれいに紅葉していました。
b0201192_2218912.jpg
が!!
今はパラパラ~パラパラ~と黄色い葉っぱを降らしてます(>_<)

時々大まかに掃いてはいるけど....全部落ちたら本格的に落ち葉掃きをしよう!!
真下の常緑の木は銀杏の黄色い葉っぱがてんこ盛りで紅葉中(笑)

この銀杏は2年くらい前に専門家に枝をかなり切ってもらい小ぶりになってます。
切る前は今の何倍も葉っぱを降らしていたんだろうと思うと.....( ̄_ ̄ i)タラー
[PR]
by taneke5 | 2010-11-23 23:42 | 雑記

介護認定

父は今年の5月に要介護1の認定を受けています。
母はそのことは私たちには黙っていて....母の入院で実家に帰り掃除をしているときに介護保険被保険者証を見て初めて知りました。
母は父の様子がちょっとおかしいとは言ってましたが おかしいどころか要介護1の認定を受けてるお墨付きの痴呆でした(-゛-;) 

認定の有効期限が6か月だそうで 更新を知らせる通知が市から来たのでケアマネージャーさんに連絡をするとケアマネージャーさん経由で申請手続きをしてくださいました。

申請書が提出されると 申請書で指定したかかりつけ医のところには意見書の提出依頼が行くようです。また今日は市からは聞き取り調査をする調査員の方が来られました。

生年月日や歳、そのほか食事の時間等々のいろいろな細かい質問をされたり 歩いてみたり片足を上げて立ってみたりの身体的な能力なども見られ 父への質問だけで帰って行かれました。

生年月日は忘れたと言って答えられなかったものの「なぜこのような質問をするのか」と問う様子や「はい ずっと日田で〇〇の仕事をしてきました。(←オイ 大分市にいた10年間は!?)」「薬は1日1回です(←オイ 朝夕2回でしょ!)」とはっきり受け答えする様子は一見まともそう( ̄_ ̄ i)タラー

あんな調査で痴呆の認定が出来るのかなと思っていたら 午後に再度調査員の方から「ご本人のいないところでご家族からお話を聞きたいので....」と電話がありました。
あ!そういうことね、それなら納得!
玄関でちょっと何か言いたげな感じではありましたが 父が隣に一緒にいたのでそのまま一旦帰ってしまわれたのかな。
 
決められた質問項目があるようで結構たくさん聞かれました。
質問をされながら 痴呆が進むとこういう症状も出てくるんだな~と思ったせいか 「いいえ それはまだありません」と「まだ」をつけて答えている自分に気づきました_(^^;)ツアハハ

この調査と医師の意見書をもとに保健・医療・福祉の専門家で認定審査会が開かれ介護度が決定するようです。
たぶん認定レベルはまた1がもらえると思うけど 2になってたらちょっと複雑(-゛-;)

認定を受けるといろいろなサービスを受けることもできるわけで かかりつけ医の勧めもあって9月からはいろいろ口実をつけだまして(←オイ)デイサービスに週1回通わせてます。
行くまでは自分にはそういうところは必要ないと言っていた父もいざ通い始めたら結構楽しいようで金曜日は行かなきゃと思っているようで。。。よかった!
次の目標は週2回かな^^;
[PR]
by taneke5 | 2010-10-26 22:46 | 雑記

これからのこと

7月末の母の火傷での入院で急遽実家に帰り2か月ちょっと
10月のはじめに母も退院して 弟と叔母のヘルプを得て12日から3泊でしたが2回目の一時帰宅をしてきました。

de....来年3月までは契約を延長して下さり この2か月は残っていた有給で対応してくださっていたっていた職場ですが 最大3月まで欠務扱いで席を残してもらっていても4月からの復帰見込みは0に近い感じ!
母が「あんたが帰ってしまったら。。。。。」と私の言うことは聞かないくせに 心細そうにするので「ずっといるよ~」って言っちゃいましたしね!!

ということで 職場にはっきり辞職の手続きを進めていただくようにお願いしてきました。
働いていた方がずっと楽だけど(笑) 職場に未練もあるけど^^;
まあいいっか~

いつまで続くか?自分自身がいつまで続けられるか?
先のことは分かりませんが当分の間実家生活を続けます!!
[PR]
by taneke5 | 2010-10-15 22:05 | 雑記

リフォームほぼ完成

お風呂・洗面所の再リフォームがほぼ完成です....細かいところが少々残ってますが^^;

b0201192_10573854.jpg
b0201192_10575961.jpg
古くて柱が曲がっているような所への洗面所増築とともに 追い炊き機能の付いたボイラーに替えたので今までのお風呂に追い炊き用の穴をあけたりコントロールパネルをつけたり 台所にもボイラーのお湯が行くように管を追加したりと大工さん泣かせの工事でした。

電気配線とクロス貼りは専門業者のお手で行われましたが 水道工事もボイラー工事もすべて大工さんの手で行われました。
専門業者を呼んでいたのでは時間的にロスが多いので 田舎の大工は何でもできないと。。。と話しておられました^^;

思っていた以上に上等の洗面所が出来ましたし 気温が低くなってきた今はお風呂の追い炊き機能がとてもうれしい(。・・。)v

そして家のリフォーム完成とともに 母の皮膚もほぼリフォーム完成で←←←ゞ(-゛-;)オイ~
昨日退院いたしました。
御心配いただいた皆様 ありがとうございましたm(_ _)m

入院中はあまり食事が進まずに痩せた体がさらに痩せてしまって...足元もおぼつかなくて2度ほど転倒した関係で最後の1週間はナースステーションの隣に移されてました。。。監視付き(笑)

家に帰ってもいろいろ気になるらしくヨタヨタしながらも家中をチョロチョロします(>_<)
何度「今日くらいはじっとしてて」といっても聞く耳なし!!

思わず「じっとしてて!!~こけて今度は骨折なんてしたら もう面倒は見ないよ!!」と声を荒げてしまいましたよ(-゛-;)

今日もさっきまで横になっていたのに 今は2階から掃除機の音がします。
好きにせい~(゙ `-´)o
[PR]
by taneke5 | 2010-10-05 11:26 | 雑記

がま口~♪

b0201192_20275116.jpg
黄色くてこの大きさ!! おぉ~p(*≧ω≦)/ かわいいぞ~~~♪
一目ぼれ(笑)で実家会計のお金を入れておく財布として買っちゃいました。

親子がま口!?っていうのかな かぱっとあけると中に小さいがま口がもう一つあるのでお札と小銭を分けておくことが出来ます。

今まではとりあえず100均で買ったA6サイズの書類入れ?を使ってきましたが。。。とりあえずで1か月以上たってしまいました...^^;

実家の茶箪笥には私が子供のころにはえんじ色のがま口が....w(゚o゚*)wまだ現役で鎮座しています。
昔は家の前は酒屋で斜め前には豆腐屋 数件先にはお菓子屋さんもあり お使いを頼まれこのがま口を持って買いものに行ったものです。
[PR]
by taneke5 | 2010-09-23 21:04 | 雑記
リフォーム初日はまず壁壊しから!!

この壁は築何10年なんでしょうか!?
私より古いのは確か!(爆)
壊す部分は板で覆ってはいましたがベースは土壁です....すごいほこりでした(>_<)

当初の予定の部分は半日で壊されました。
b0201192_22322423.jpg


が....案の定問題発生(-゛-;)
母屋の方は結構いい材木を使っているのに
この辺りは廃材で作ったみたいだなぁ......横柱は繋いでますし
一番大事な角の柱が~~~~~上の画像でほうきがかけてある柱です!
Σ(`0´*)ヌォ~~~なんじゃこりゃぁ~!!
b0201192_2210882.jpg
一発蹴りを入れたら壁全部が崩壊!!。。。。するよね( ̄▽ ̄;)
両側の壁がかろうじて崩壊を食い止めてたのか!!

これは完全に役に立たないので残った壁全部を取り壊し柱を補強!!
どうせ新しく柱を立てるならもう少し蔵側に柱を建てて洗面所スペースを広げることにしました。

リフォームって壊してみると思わぬことが...って必ずあるんだけど
こんなアクロバット状態で柱が立っていたとは~~~~!!
壁||*'O')w みんなに見せたくなったよ~←←ゞ(-゛-;)おいおい~~
それでこの記事かい!?

<まだまだ続く~>
[PR]
by taneke5 | 2010-09-14 19:53 | 雑記
先週からお風呂周りの再リフォームを始めました。

以前の実家のお風呂は薪で炊くタイプのお風呂でした。
体はとても温まるのですが やたら天井が高く冬場は体を洗っているうちにすっかり体が冷えてしまいます。
後付けで太陽熱温水器(うちでは昔から天日と呼んでいましたが)とボイラーも設置していましたが基本は薪での炊きつけ。。。そのお風呂を炊くこともしんどくなってか2年ほど前にユニットバスにリフォームしました。
浴室用の換気乾燥暖房機もつけちゃって~~すごい!!
と思ったけど。。。。あで?洗面所は?“(・・ *) (* ・・)” キョロキョロ

両親は自分たちは2階で寝てますし 2階には洗面所もトイレもあるので必要ないと思ったようなのです。
子供たち家族が全員集合すれば下で寝る家族もいますし。。。第一いずれ自分達が階段を上ることも大変になり下で寝ることになるなど全然考えていないようです~( ̄_ ̄ i)タラー

実家に帰る度に姉弟みんな不便に感じていたので私が長期で実家にいる機会に再リフォームすることにしました。
リフォームする時に一言相談してくれれば...浴槽だって大きすぎるよ~もう少し小さいものにすれば今のスペースで洗濯機の横に洗面台を置けたんですよね。(-゛-;)

前回リフォームしてもらった親戚の大工さんに相談したら昔のお風呂を囲っているブロック塀も壊すことは可能ということで お風呂の後ろの焚口だったスペースに洗面所のスペースを作ってもらうことにしました。
b0201192_21341185.jpg


そこに洗濯機を移動して洗面台とそれから絶対これから必要になると思うので....洗濯用のシンクもつけることにしました。
洗面台でパンツは洗いたくないぞ~~~~_(^^;)ツアハハ

せっかくきれいにして棚までつけてもらったのに...洗濯機の後ろの壁をぶち抜くことで増設スペースとお風呂場がつながります。
ここには戸をつけて脱衣場になります。戸をつけることは義妹たちの希望でもあります(*^^*)
b0201192_2132896.jpg

それからボイラーも変えて追い炊きが出来るようにもしてもらいます。
[PR]
by taneke5 | 2010-09-13 21:41 | 雑記